プリザーブドフラワー

はじめてでも大丈夫?プリザーブドフラワーアレンジの流れをご紹介

~プリザーブドフラワーの手作りアレンジで結婚式を迎えたい~

アレンジ経験が全くなく、綺麗に作れるか不安、不器用なので心配、そんな方も多いです。どのような作業があるの?事前に知っていると、安心ですよね。ここではプリザーブドフラワーアレンジの流れをご紹介させていただきます。

まずはプリザーブドフラワーはどんなお花?

プリザーブドフラワーは生花を加工したお花です。お花から染めると思っていらっしゃる方も多いですが、すでに加工されたお花をアレンジしていただきます。カラーバリエーションが豊富で生花にはない色が特徴です。中でも青いお花はプリザーブドフラワーならではです。

もうひとつの特徴はみずみずしさがそのまま残り生花と変わらない優しい風合い。綺麗な状態を保つポイントは保存状態をしっかり行うこと。湿気や乾燥、直射日光などを避けていただければ2~3年、またそれ以上に綺麗に飾っていただくことができます。挙式後に手元に残るのもいいですね。

結婚式のご準備を検討されている方は、まずは体験レッスンで一度チャレンジしてみられるのもおすすめです。

それでは、プリザーブドフラワーアレンジの手順についてご紹介いたします。

手順1 お花選び

まず最初にアレンジしたいお花の色を選びます。この色選びは迷われる方が多いですが、合わせやすいカラーは同系色。ピンク系やグリーン系、ブルー系などそれぞれの色の濃淡のカラーをグラデーションにして合わせていくとまとまりがあるアレンジになります。

好きな色を1輪決めてその色に合う色を選んでいくのも合わせやすく、はじめての方にはおすすめです。

手順2 お花の開花

そのままの状態でも十分に綺麗ですが、開花作業をすることで生き生きと元気な印象になります。この作業はしないところも多いですが、ひとつひとつ行うことで仕上がりの印象は随分変わります。

開花方法は花びらを取ってつけなおすメリアという技法などもありますが、花びらの間にコットンを入れていく技法ははじめての方でもチャレンジしやすい方法です。

手順3 ワイヤリング

プリザーブドフラワーは茎がカットされておりお花のみの状態です。そこで、開花が終わったら茎を作っていく作業となります。この作業がワイヤリング。ワイヤーは様々な太さがあります。

#22、#24 #26 #28 この数字は太さの違い、〇〇番手ワイヤー(24番ワイヤー)と呼ばれます。お花の種類によってこの太さ(番手)を使い分けて使用します。よく使う番手が24~28番手。基本的なバラのワイヤリングは24番手で行います。

ワイヤリングの種類はクロスメソッドやツイスティングなど。難しい作業はないので基本をマスターすれば、ある程度のお花は対応できます。

手順4 テーピング

ワイヤリングの後はワイヤー部分にテープを巻いていきます。(=テーピング)ひっぱると粘着が出るフラワーテープで巻きます。その色は白や茶色やグリーンなど。茎のように見立てる場合はグリーンを使用します。

このテーピングをすることで、ワイヤーもまとまりアレンジがしやすくなります。ワイヤリングしたお花はすべてこのテーピングの作業をします。

手順5 下準備ができたらアレンジ

ここまでの下準備作業が終わったら、早速アレンジです!好きな花器にアレンジをしていきます。
茎の部分を持ちながら挿していきます。(花器にはオアシスというグリーンのスポンジのようなものを入れて挿せる状態にします)

お花の部分を持ってしまうと、がくが取れたり花びらが落ちてしまうので、ご注意ください。アレンジ法はその花器によって異なります。

どこからでも綺麗に見せたい、一般的なアレンジはラウンド型。中心が高くまた丸くアレンジする方法は一番デザインしやすく、はじめての方でもチャレンジしやすいアレンジです。

(補足)アレンジする手順はまずお花から、そしてまわりにあじさいを入れていきます。仕上げにかすみ草やパールなど装飾をするとぐっと華やかな印象になります。

手順6 完成!

手順1 ~5までが基本的な流れとなります。基礎がわかればあとは応用。結婚式のブーケなどの場合はこの基礎の流れを行い、それぞれのタイプ別(デザイン)によってアレンジをしていきます。

もし最初にブーケを作るのが不安!という方は小さなアレンジから挑戦してみてはいかがでしょう。作ったアレンジは早い時期でも、保管ができるため、受付に飾ったり、ご友人へプレゼントしたりできます。

お花のアレンジというと敷居が高かったり難しそうというイメージがありますよね。実際にレッスンにお越しになるかたも、「何がどうなっているのかわからたくて不安だった」というお声が多いです。

実は簡単に作れるプリザーブドフラワーアレンジ。何より取り扱いが、簡単なのではじめての方でもチャレンジしていただきやすいのがポイントです。

ふらわーカンパニーグループ
プリザーブドフラワー教室
フラワーマリアージュ
代表  松尾弘美

大阪校
tel 06-6225-2273
hp http://flower-mariage.jp/
blog http://ameblo.jp/flowermariage/

東京恵比寿校
tel 03-6303-1892
hp http://flower-company.co.jp/
blog http://ameblo.jp/flowermariage-tokyo/

関連記事

  1. プリザーブドフラワー

    はじめでも失敗しないブーケを手作りする5つのポイント

    一生に一度の結婚式。花嫁様はドレスと同じくらいこだわりたいウェディ…

  2. プリザーブドフラワー

    結婚式までに準備したい!手作りできるウェディングアイテム5選

    結婚式で手作りのアイテムに囲まれて温かい結婚式をしたい!最近は「DIY…

  3. プリザーブドフラワー

    花嫁様必見!結婚式前に知っておきたいブーケ選びの5つのポイント

    たった一度の結婚式。花嫁様にとってこの日は最高に輝ける瞬間。そしてイメ…

  4. プリザーブドフラワー

    和装挙式でおすすめ3つのウェディングアイテムとは?

    近年、日本の伝統文化も見直され、和装挙式(和婚)が人気です。従…

  5. プリザーブドフラワー

    娘さんへ手作りのブーケをご検討されているお母様へ 

    花嫁様にとってブーケは特にこだわりたいウェディングアイテム。従…

  6. プリザーブドフラワー

    資格取得後はじめてのオーダーでウェディングブーケ制作

    株式会社マリアージュカンパニーフラワーマリアージュの松尾です。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

松尾弘美 プロフィールページ
  1. プリザーブドフラワー

    結婚式のブーケ制作をきっかけにプリザーブドフラワーの資格を取得
  2. プリザーブドフラワー

    はじめてでも大丈夫?プリザーブドフラワーアレンジの流れをご紹介
  3. プリザーブドフラワー

    資格取得後はじめてのオーダーでウェディングブーケ制作
  4. リストレット

    プリザーブドフラワーで作る結婚式のリストレット
  5. プリザーブドフラワー

    海外挙式で上手にブーケを持ち込みする方法 
PAGE TOP