【Q&A】ブーケについて

ドレスに相性のいいブーケの色は?お花選びのコツをご紹介します。

花嫁様にとってウェディングドレス姿はあこがれのシチュエーション。そんなドレスに華を添えてくれるブーケも重要です。

でもどんなものを選んだらいい?ドレスに合うブーケって?式場の雰囲気と合わせたほうがいい?様々な疑問が出てくると思います。ブーケ選びに迷ったら参考にしていただきたい色選びのポイントをお伝えします。

(1)なりたい自分のイメージを考える

ウェディングブーケの選び方。はじめてのことばかりで、なかなか難しいですよね。お花の種類や色などどのように組み合わせがいいのか?形は?色は?

ウェディング雑誌を見たり、ネットやインスタで検索したり。たくさんの種類がある中で、ドレスに合うのかな?式場の雰囲気に合うのかな?そう考えると、何を基準に選んだらいい?と迷ってしまいます。

まずは自分のなりたい姿をイメージしてみましょう。 かわわいらしいイメージ、自然でナチュラル、大人っぽくエレガントに。同じ形のブーケでも選ぶお花の種類や色で雰囲気を変えることができます。

まずはそのイメージが明確になればドレスやブーケ選びがスムーズです。お花の打合せなどの場合には、そのイメージ写真があるとプランナーさんにも伝わりやすいかと思います。

 

(2)ドレスとの相性

数ある中からお選びになったドレス。そんなドレスに相性のいいブーケタイプも知っておきたいところです。

例えばボリュームのあるタイプやプリンセスラインのドレスにはコロンと丸いラウンドブーケを。Aラインのすっきりしたドレスにはしずく型のティアドロップブーケ、ナチュラルな雰囲気のクラッチブーケ、マーメイドや裾が長くエレガントなドレスにはキャスケードブーケがよく合います。

ブーケの形に希望のある花嫁様はその形に合わせたドレスを選ばれるのもいいですね。

★ブーケの種類★

●ラウンドブーケ
お花を丸い形にまとめた可愛らしいブーケ。花材によって可愛らしくもエレガントにも表現できる定番人気です。

●ティアドロップブーケ
ラウンドブーケとキャスケードブーケの中間の長さでラウンドのかわいらしさとキャスケードの優雅さの両方を兼ね備えています。

●キャスケードブーケ
滝のように流れるシルエット。上品さと華やかさがあり花嫁様の魅了を一層引き立ててくれます。

●リースブーケ
リースの形をしたぐるりと丸いタイプ。このリースは欧米では古くからドアなどに飾る風習があり、永遠、幸運、幸福を呼び込むお守りとされており今人気のデザインです。

●クラッチブーケ
花束をぎゅっと束ねたような自然なスタイル。茎をそのままナチュラルに活かして持つブーケです。

●ハートのブーケ/ミッキーブーケ
ハートやミッキーの形にかたどったバック型のブーケ。お色直しにぐっと印象を変えたい時などかわいらしい雰囲気が花嫁様に人気です。

●バスケットブーケ
バスケットにお花を詰め込んだタイプ。ハートやミッキーブーケと同様、腕にかけてバックのように持つスタイルです。

(3)色で選ぶ

ドレスやブーケの形が決まっても一番迷うのがお花の色選び。ドレスにはどんな色が合うのか迷われる花嫁様も多いです。

特にカラードレスには同系色?薄い色がいい?またはドレスに負けないように濃い色がいい?せっかくのドレス姿にブーケの存在感もしっかり出したいですね。

★ドレスの色別 ブーケの相性チェック★

《白のウェディングドレス》
定番は白ベースにグリーン(葉)を合わせることが多いですが、少し色を入れると温かみのある雰囲気に。その場合は淡い色のピンクやピーチ、ブルーがおすすめです。

カサブランカのキャスケードブーケ
真っ白なカサブランカは一輪あるだけで存在感があります。

白ローズをベースにあじさいをグリーンで

イエローピーチ

ピーチピンク

ブルーグリーン

《ピンクのドレス》
同系色で合わせる場合…ポイント使いに人気の色はホットピンク。淡いドレスには少し濃いピンクや赤系のお花を入れるのがポイントです。大きな花柄のデザインなどボリュームのあるドレスには花材の大きさを変えると存在感を出すことができます。

《オレンジ・イエローのドレス》
同系色で合わせる場合・・・ポイント使いに人気の色はタンジェリンオレンジ、ゴールデンイエロー花材の種類もいろいろ合わせるのと豪華な印象に。

《ブルーのドレス》
同系色で合わせる場合・・・ポイント使いに人気のブルーはマジョリカブルー。3~5輪入れていただくとブーケがぐっと引き締まります。

全く違ったカラーを合わせる場合は赤やイエローのブーケも合います。

《赤・ワインのドレス》
同系色で合わせる場合…人気色はワイン色。深みのある赤のローズがよく合います。違ったカラーを合わせる場合はイエローもおすすめです。

《パープルのドレス》
同系色の場合・・・ポイント使いに人気色ラベンダー・ヴァイオレット。パープルは大人っぽい印象に仕上がります。

★選び方のポイント まとめ★

基本的には同系色の花材がよくあいます。

また淡い色のドレスにはポイントに同系色の濃い色でアクセントに。濃い色のドレスは同系色、または少し違った色を挿し色に入れてもしっかり存在感を出すことができます。

最近はレースやお花がついたカラフルな色使いやボリュームのあるタイプのドレスも人気なのでブーケ選びに迷ってしまうこともあるかと思いますが打ち合わせでは実際にドレスを拝見させていただきながらお花を並べてイメージを作っていきますのでご安心ください。

(4)花材を選ぶ

花材もたくさんの種類があります。好きなお花や季節に合わせた花材を取り入れるのもいいですね。

生花、プリザーブドフラワー、アーティシャルフラワー(造花)、花材よってその時に使用できるお花も多少異なりますので、希望のお花は事前に確認されることをおすすめいたします。

人気花材・・・ローズ、てまり、ガーベラ

季節のお花・・・ひまわり、プルメリア、桜

豪華なイメージ・・・カサブランカ

かわいらしいイメージ・・・かすみ草、ブルースター

(5)最後にブーケを選ぶ時の注意点

ブーケは会場で頼む、または持ち込みする場合の2つのパターンがあります。会場でオーダーする場合は簡単ですが気に入ったものがない、当日でないと仕上がりがわからない、希望のお花やイメージを選ぶうちに金額が高くなるなどが悩みどころ。

平均予算は会場で頼むと相場は生花で3万円~5万円、前撮りと挙式当日用、また白のウェディングドレスとカラードレス用にとご用意すると2つ必要になります。

プリザーブドフラワーブーケの手作りの場合平均予算は2~3万円。長持ちしますので前撮りやお色直しにも使用することもできまた2つ制作されても予算も抑えることができます。挙式後もご自宅で飾っていただけるというメリットがあります。

ただ式場によっては持ち込みが不可のところやOKでも持ち込み料が発生する場合もあります。また持ち込むブーケが造花ならOKなども規定があるところもありますので事前に確認されることをおすすめいたします。

ご結婚式を控えられている花嫁様はご準備でお忙しい日々を過ごされていることと思います。ゆっくり考えている時間がない!という方はぜひご参考にしていただければと思います。当教室ではご相談も無料で承っています。迷ったらお気軽にご連絡くださいね♪

——————————————————

 

ふらわーカンパニーグループ
プリザーブドフラワー教室
フラワーマリアージュ
代表  松尾弘美

大阪校
tel 06-6225-2273
hp http://flower-mariage.jp/
blog http://ameblo.jp/flowermariage/

東京恵比寿校
tel 03-6303-1892
hp http://flower-company.co.jp/
blog http://ameblo.jp/flowermariage-tokyo/

神戸校
tel 078-242-1055
hp http://flower-ruce.jp/
blog http://ameblo.jp/ruce-kobe/

関連記事

  1. 【Q&A】ブーケについて

    手作りブーケを検討する際に知っておきたい3つのこと

    結婚式のブーケを手作りしたい...最近はご自身用のブーケを手作…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

松尾弘美 プロフィールページ
  1. ディズニーアイテム

    アイデア満載!結婚式に手作りできるディズニーアイテム紹介
  2. プリザーブドフラワー

    はじめでも失敗しないブーケを手作りする5つのポイント
  3. プリザーブドフラワー

    初めてのブーケ作り、準備から完成までの手順を紹介!
  4. プリザーブドフラワー

    プリザーブドフラワーの資格取得で学べること
  5. 【Q&A】ブーケについて

    ドレスに相性のいいブーケの色は?お花選びのコツをご紹介します。
PAGE TOP